昔ながらの濃厚熟成塩辛
7年の歳月をかけてたどりついた、濃厚な旨味。 一夜干しでうまみを引き出し、新鮮なイカのワタで味付けをする「気仙沼塩辛」
  • 昔ながらの濃厚熟成塩辛
  • 昔ながらの濃厚熟成塩辛
  • 昔ながらの濃厚熟成塩辛
「昔ながらの濃厚熟成塩辛」ができるまで 「昔ながらの濃厚熟成塩辛」の製造過程
  • 水揚げの様子
  • 裁断をする様子
  • 一夜干しの準備をする様子
  • 腑に漬け込む様子
  • 熟成している様子
  • 熟成している様子
昔ながらの濃厚熟成塩辛 丸ビン130g 
  • 昔ながらの濃厚熟成塩辛 丸ビン130g 
  • 昔ながらの濃厚熟成塩辛 丸ビン130g 
  • 昔ながらの濃厚熟成塩辛 丸ビン130g 
  • 昔ながらの濃厚熟成塩辛 丸ビン130g 
  • クール便
  • おすすめ

魚介系発酵食品の定番品!いかの塩辛。

この塩辛は本格的な長期熟成塩辛で、樽で最低30日~45日熟成させます。

【発酵が生きた本物の塩辛】です。
塩辛が好きな人に一度は食べて頂きたい塩辛です。

昔ながらの濃厚熟成塩辛 丸ビン130g 

972円(税込)

数量:

商品について

するめいかを一夜干しにして、うま味を凝縮!味の決め手は鮮度の良い「船凍いか」の肝(内臓)。無着色・保存料不使用で仕上げた、波座物産だけの【発酵が生きた本物の塩辛】です。(熟成に最低30日~45日かけて、じっくり寝かせています。)
形態 丸ビン 箱入り
内容量 130g
主原料 するめいか
製造 宮城県気仙沼市
賞味期限 冷凍60日
アレルギー 大豆・いか

この商品を使ったレシピ紹介

ホッとする味わい、いか塩辛おにぎり
いつもの定番いか塩茶漬け
お寿司屋さんで大人気!
塩辛と大葉の細巻き
白ゴマを振って!
鮮度の良い船凍いか(船上凍結したイカの事)
の腑(内臓)を選別して使用しています。
するめいかを手作業で、一枚づつステンレス製の網に並べて一夜干しにします。

このひと手間が美味しさの秘密です。
樽で30日~45日熟成された
(昔ながらの濃厚熟成塩辛)です。